松山近郊の低山歩き
歩いた山
季節
ルート概要
ルート図
コメント
腰折山214m
恵良山302m
自宅→国道196号→北条下難波→腰折山
上難波→最明寺→恵良山
ルート図
腰折山はエヒメアヤメの南限地
恵良山には城趾が残る
瀬戸内、高輪山系が遠望出来る
雄甲山239m
雌甲山189m
自宅→国道196号→北条夏目→高山集落→登山口
鞍部→雄甲山→鞍部→雌甲山→鞍部→登山口
ルート図
旧北条市の円錐形の双子の山
地元では雄甲山は城山と呼ばれている
山頂特に雌甲山からの眺望は素晴らしい
大山寺三山
経ケ森203m
護摩ケ森170m
岩子山181m
晩冬
自宅→大山寺駐車場→本堂裏登山口
→経ケ森→護摩ケ森→岩子山
ルート図
経ケ森頂上からは360度の展望
他の二山からの展望は不良
散策登山に強く推薦
小富士
282m
自宅→高浜港→フェリー→泊港→登山口→小富士頂上
ルート図
登山口から1時間弱で頂上に着く
歩く距離は短いが急坂な登りが続く
頂上は竹林で見晴らし悪し
御勘請山
327m

石手寺→溝辺→大駄馬→山頂→石手梅林園→溝辺→岩堰
ルート図
近くに見えて遠い山
頂上からの展望は素晴らしい
伊台から登れば楽
城の山
419.9m
初秋 国道317号→湧ケ渕公園→城の山→
湧ケ渕公園展望台→湧ケ渕公園
ルート図
自宅周辺の散策にはちょうど良い
頂上は広く展望もまずまず
杉立山
668.9m

晩秋
国道317号→ロープウェイ→山頂駅→杉立中継所→杉立山
国道317号→榎峠→ロープウェイ山頂駅→杉立中継所→杉立山
ルート図
松山市内から東方にいつも目につく山
山頂駅から松山市内が展望できる
ロープウェイは現在休止
関ケ森592m
観音山518m
国道317号→奥道後食場→榎ケ峠→関ケ森→観音山
ルート図
登山口とした榎ケ峠までの道は狭い
関ケ森、観音山とも眺望はきかない
しかし快適な尾根道歩きができる。
観音山518m
横谷登山口
初秋 国道317号→横谷霊園→横谷埋立場手前登山口→観音山
ルート図
登山口から少し歩き右折して登山道へ
眺望はきかないひたすらトレーニング歩き
頂上直下から登山道を離れ直登した
芝ケ峠
281m
自宅→東野1番池→石鎚連峰の見える尾根→芝ケ峠→往復
ルート図
自宅近郊のハイキングコース
石鎚&皿ケ嶺連峰が見える尾根経由
頂上付近農道が入り組んでいる
裏山ピーク
276m
早春 自宅→東野1番池→分岐手前駐車→どんづまり→276mピーク
鉄塔経由復路
ルート図
裏山散策の時いつも気になっていたピーク
地形図の登山道は消えてなくなっている
直登するとピーク手前に見晴らし台がある。
淡路ケ峠
273m
自宅→繁多寺手前池→淡路ケ峠→桑原中学前
ルート図
峠には展望台があり市内の展望良。
淡路ケ峠への道は、複数あり
繁多寺起点、砂防ダム手前起点が整備
牟田峠
(宝ケ峯)
284m
自宅→宝ケ池→砂防ダム奥→登山道→牟田峠(宝ケ峯)
ルート図
牟田峠への道は鉄塔巡視路が整備
頂上には淡路ケ峠から続く鉄塔が立つ
市内の展望良、石鎚連峰も遠望
三本杉峠
(倉谷山)
410m
自宅→一番池→鉄塔→脇道→尾根道→三本杉峠(倉谷山)
ルート図
鉄塔巡視路をジグザク進む
頂上手前に鉄塔ありその付近の展望良
頂上には人工の小さな石積みがある
淡路ケ峠〜
牟田峠縦走

自宅→宝ケ池→淡路ケ峠→牟田峠→一番池
ルート図
淡路ケ峠〜牟田峠縦走コース
快適な縦走コース
廃道になっていたのを最近整備
東野三角点
380m
晩秋 自宅→一番池→鉄工所左折→鉄塔巡視路→三角点(鉄塔)
ルート図
一番池を通り
鉄工所を左折
四国電力の鉄塔が三角点
裏山ピーク336
336m
晩秋 自宅→一番池→峠三叉路左折→鉄塔に寄り道→
荒廃した道→ピークらしき地点
ルート図
一番池を通りまっすぐそして左折
峠の三叉路を左折すると見晴らしの鉄塔
峠の三叉路に戻り直進すると荒廃した家屋と軽四

山歩きトップページ

不器男のホームページへ

inserted by FC2 system